VAPE コイル は体に悪い? 電子タバコ

電子タバコの蒸気から鉛・ニッケル・クロムが見つかったらしい。

電子タバコに関する研究で、実際に人々が使っているデバイスを使うことで「より実際の使用例に近い状況」を再現した調査が行われました。その結果、金属コイルの加熱を原因として顕著なレベルのクロム・鉛・ニッケルなどがエアロゾルに含まれることが判明しています。
(引用ソース:GIGAZIN)

この論文・記事における要点はここです

・ 有害物質 は 金属 コイル の 加熱 が原因( リキッド ではない)
・ 研究対象 の コイル は カンタルワイヤー
・ クロミウム ・ ニッケル ・ 亜鉛 ・ 鉛 ・ 銀 は 紙巻きタバコ と含まれる割合が両者でほとんど同じ

つまりですよ。

カンタル で吸ってるととりあえず何かしら 影響 はあるはずだと。

ただ

た だ

つまり 紙巻きタバコ に戻る意味はない!

ということで

SS( ステンレスワイヤー )で温度管理して吸いましょうよ!!

それも低抵抗、多巻の バーチカルビルド で。

・煙効率が高い
・財布に優しい
・味は非常に美味しい
・きっとカンタルよりは安全だ

ステンレス SS316 SS304 のデメリットは強いて言えば熱抜けが悪い点です。なので巻く時に横向きだとギシギシに詰めにくいのですが、縦巻きビルドであれば隙間をあけても結構巻けます。私は iStick Pico に Serpent mini を無理やり バーチカルビルド して1.2Ωで常用していますが、そこそこ爆煙!

リキッド減らねー

味美味しー

煙出るー

で言うことないです。

もちろん 温度管理 なので焦げはまずないです。

コットンの上面が気化後の リキッド でやや黒ずむので定期的に交換が必要ですが、それでも一般的な環境より長持ちしています。ぶっちゃけ一ヶ月くらいなんともない。

コイルも ドライバーン すれば何度でも使えて耐久性もありますし ワイヤー 自体すごく安い。(自分は SS304 ワイヤー) 自己責任だけど ホームセンター のやつ洗浄して使えば10m100円ですよ。

医学界 などは 既得権益 というか色々な事情や利権などもあってすんごい警告してくるのは紙巻き タバコ 時代からのことなので、こういう記事は、必死こいて脅かそうとしているという前提で読むべきですねー。

VAPEだと、個人的には グリセリン( VG / PG )や ニコチン 液、 フレーバー が気化後、肺などに付着してもたらす 影響 の研究が気になるところです。

VAPE コイル は体に悪い? 電子タバコ おわり