HILIQ レビュー RedBull レッドブル リキッド

突然ですが、

みなさんはどんなメーカーのリキッドを常飲していますか?

  1. 安心で安全。入手が容易な 国産リキッド ?
  2. 西洋の風を感じたい…プレミアムリキッド?()
  3. それとも……

はい。今回は、安めの 海外リキッド では定番中の定番。

中華リキッド のレビューです。

今までのHiLIQレビュー記事一覧はコチラから

多分、ほとんどの方が買うリキッドといえば KAMIKAZE や BI-SO といった国産ブランドのものだと思います。日本人が日本で製造し(てないブランドもあるようですが)日本人好みにブレンドしたリキッドなので当たりが多くて良いですよね。(薄いのも多いけど)

ただちょっと高い

開発~販売までに色んなコストが掛かりますし「こんなもんだろ」とも思うのですが、自作でリキッド作ったりしてるとたくさん作るほどめっちゃ安い規模の経済を否応なしに知るので、選ばれしものの権利である“のれん代”がかなり占めていることを実感せざるを得ません。なのでこんなサイト方針です。

脱線しました。

さて本題ですが、今回は 中華リキッド の定番、 HiLIQ の Redbull ( レッドブル )をレビューします。

HiLIQ ( ハイリク )。好きです。ブログとかツイッターが面白くて。梱包も丁寧だし、Fedexで早いし国内リキッドを購入する気分でポチれますね。

Redbull (レッドブル  )- HILIQ

今回は10mlボトルで、3mg/mlのニコチンを添加したものを注文しました。

PG/VG比率は50:50です。それでUS$2.45。300円。うん、安いですね。

Fedexなので送料が13~25$くらい掛かります。色々試したいものが多い初回は送料とのバランスに迷うところですが、当たりを引けばどーんと大ボトルでコスパアップという感じです。

2017/06/23 追記:先日送料改訂があり日本専用料金11.6$が追加されました!! 更に買いやすくなりますね。

さてリキッドそのものについてですが、 HiLIQ の売れているリストにこんな記述が。

再現度の高いエナジードリンク味
少し清涼剤を入れると、真夏日に最高です。

なるほど、 HiLIQ は メンソール の苦味、辛味がない 清涼剤 が結構評判いいみたいですが、ようはスースーでひんやりさせて、暑い夏に街でキャンペンガールが配っているあれのように飲めと、そういうことですね。名前そのまんまだなあ。

ま、今回は常温ということでw

 Pico Cleito に入れて40Wで早速試します。

・・・

嗚呼エナジー

と同時に、う~ん少し薄いなあという印象。あっさりしていて吸いやすいですけどね。ただあっさりなのにしっかりな ニコキック があるので苦味とまでは行かないまでも「無」に近い断線感があります。もう少し余韻を味わいたいって感じ。

ここは3mgぽっちですが、ニコ添加で更に薄まっているせいもあるかもですね。

ただ何度も吸えるのでハマっている人の気持ちはわかります。

煙も他リキッドに比べて比較的少なくシャバシャバ感も強めだったので本当にPG50なのかなと思いました。減りは心なしか早め。水分として純粋に揮発していってるか如くです。

5段階評価
味の濃さ 3
甘み 2
香り 4
複雑さ 3
コスパ 5

常飲できなくはないですが、とすればやはりスースー感はほしいですね。同時にニコチンは不要かと思いました。

エナジードリンクはDIY用にそういう名前のフレーバーも試しましたがそれ自体の主張が強いですね。もう少し濃ければ・・・と思う反面、なら自作リキッドで作ったほうが早いかな、というシンプルさを感じました。トータルでは65点というところです。

ただ手軽に安く常飲できるエナジー系リキッドが欲しいという方には75点くらいの価値があると思いました。

供給能力の高いアトマイザーで吸う場合はPG/VG比率を HiLIQ 推奨の20:80にした方が良いですね。50:50でも低オームのペンタイプなどでは本レビューより濃く感じると思うのでオススメはできます。

今までの HiLIQ レビュー一覧はコチラから

2017/05/07 追記:あれ!? おいしいぞ!!

今回は 30ml ボトルを20:80、ニコチン3mgで再注文してみました。

前と同様に喉に引っかかる感覚がありますが、うん。季節的なこともあって美味しいですね。薄さも香りが特色強いので慣れたらいい感じかもしれません。喉に引っかかる感覚、ニコチンなのかなと思っているんですがノンニコでもあるのかな?中々炭酸っぽい刺激でこちらもなれるとアリになってきたかも。 今の感覚だと80点くらい!!!

2017/06/23 追記:ノンニコには炭酸のような弾ける感覚はない。

ノンニコの場合は色も赤色ではなく透明なんですね。あの赤みはスティープによるものだったのかあ。ノンニコで頼む場合は最初から清涼剤が加えられている新商品の アイスレッドブル を注文するとよいでしょう。

Ice Red Bull – HILIQ

2017/08/16 追記: アイスレッドブル 、私自身も試したのですが普通の レッドブル と比べてなんかちょっと味が違うような気がしました。うーん、清涼感とかもそこまでパンチなく。自分でニコチン加えてもパッとしません。普通の レッドブル に ニコチンと 清涼剤 加えたほうがおいしい気がしたなあ。

次回予定 ↓この中からどれか

java-chip – HILIQ

Vanilla-Custard – HILIQ

TROPICAL FOREST – HILIQ

dunhill – HILIQ

HILIQ レビュー RedBull レッドブル リキッド おわり